ソケリッサ!はたらくカラダ計画

ソケリッサ!の活動費獲得へ向けアルバイト依頼を承っています。 メンバーそれぞれ個々に仕事をしていたりしていますが、身体表現を行うソケリッサ!として働くことは、何が発信できるのかと考えました。以下われわれの働き方提言まとめました。 やれることがあればなんでもやりたいと思います。ご依頼につながる事を願います。

はたらくカラダ計画提言

  • お金は人数×交通費+言い値で請け負います。
  • 人数は仕事量にもよると思うのですが、相談の上最低2名から伺います。
  • 時給制ではなく、その日のノルマで請け負います。
    例:庭の草全てむしる/チラシ1000枚配り切る/ランチの皿を全て洗う。など

それぞれが頂いたお金は、個人のその日の状況によって個人生活費、活動費と相談の上分配します。依頼内容、仕事量によっては、数時間で終わるものもあれば、日が暮れるまでかかるかもしれません。基本的に僕が責任者として同行し、メンバーと効率の良い仕事の進め方を模索、軸となって進めます。もちろん専門職のクオリティを目指す方、大きな危険を伴う内容にはお応えできないことをご了承ください。内容は、事前に相談、確認の上、お受けできそうであれば誠意を持って取り組むことを約束いたします。安全第一ですが、その上でのケガなどはこちらの責任で請け負います。

ちなみに代表アオキ個人の過去経験したアルバイト内容:清掃、皿洗い、水泳監視員、ウエイター、賄い調理、窓拭き、日焼けサロン業務、ゴミ分別、皿洗い、郵便物仕分け、造園業、家具組立、ちなみに現在は施工業で、電動工具は使えます。ちなみにメンバーそれぞれ得意な分野は、洋服を綺麗に素早くたたむ。パソコンに詳しい。バイクで運搬。子供と遊ぶ他。あくまでも要相談の上ですが、我々の身体が活かせる依頼がある事を願っています。

働くことで大切にしたいことは、仲間意識の充足。喜んでもらえること。学び発見があること。とくに創造性を得られる働き方は重要視しています。工夫次第で早く進んだり、生産性が上がったり、効率が悪く悩んだすることをメンバーと生きる身体を共有し依頼に対し懸命に努めます。

ご連絡お待ちしています。

メールアドレス:aokikaku☆me.com(☆を@に変えて送信してください。)またはお問合せフォームからご連絡ください。

マンスリー会員・カード振込のご寄付案内