ブログ

2013年5月10日

モコメシさんのランチを食べながらの、寺尾沙穂さんのライブがsenkiyaにてあります。

メンバー数曲踊らせていただきます。途中みんなのトークもある予定!決まりがあるようで無い和やかな空間です。

ぜひお越しください!

 

「うた時々ごはん、所によって踊り」寺尾沙穂feat.モコメシとソケリッサ!at senkiya

6月8日(土)東川口senkiya

http://www.senkiya.com/

 

演奏 寺尾沙穂

踊り 新人H「ソケリッサ!」イトウ/コイソ/...

2013年1月14日

あけましておめでとうございます!

 

メンバーも皆元気に新年を迎えることができました。今までは、パフォーマンスが終わるとどこかに行ってしまうメンバーが多かったのですが、昨年は初の誰もいなくならない一年を過ごしました。現在は4名が軸となっています。

したがって練習を重ねるメンバーは必然的に技術は向上し、作品の見え方も変化をしてきました。

おかげさまで年々とパフォーマンスのお誘いを頂く機会が広がっていますが、「ソケリッサ!」(造語)の持つ意味合いは”前に進む”であり、良い展開であればこそ、...

2012年10月11日

 

7日、(日曜)大野一雄フェスティバル2012横浜ダンス界隈出演、無事終了致しました。

 

ダンス界隈はBankARTスタジオを中心に港やカフェ、路上などにアーチストが登場し、観客はそのパフォーマンスをツアー形式で観に行く企画です。

出演アーチストは観客へ事前に告知されていますが出没場所は知らされておらず、ツアー先導者について行きます。決められた場に観客が到着、そのシュチュエーションの中、アーチストが登場します。

今回我々は馬車道駅構内にて行われている、横浜ジャズフェスティバルのバンド演奏中に登場し、...

2012年10月8日

寺尾紗穂さん呼びかけによるビッグイシューサポートライブ「りんりんふぇす」無事に出演終了致しました。出演者の方々、スタッフの方々、お客さんそれぞれとの関係がとても自然な心地よい空間でした。企画の展開を応援していきたいと思っています。

とにかく今回の寺尾さんとの共演はとても貴重な体験となりました。素敵な歌と演奏の中、メンバーの踊動はいつも以上の秘められた力が見えました。それぞれが響き合った空間は引き込まれます。

ありがとうございました。

 

※下の写真は本番前と本番後のメンバーです。

...

2012年9月15日

10月の出演予定

6日(土)外苑前の梅窓院「りんりんふぇす」

7日(日)大野一雄フェスティバル2012「横浜ダンス界隈」

それぞれ15分ほどの演目です。

作品の制作法は、いつも一定はしていませんが、絵、言葉やモノ、現象や出来事などの質感を形にしていく作業を良くします。きちんとこちらが振付という形で形を提示していく作業はあまりやりません。メンバーはすぐ忘れてしまうからです。

自身からひねり出し、生み出た形は身体の記憶であり、又再構築されて身体の記憶となります。内側に響いていない形は消えてしまうのも良くわかります。...

2012年9月9日

今日は練習場所が取れなかったので、代々木公園で行いました。

音の大きさや、まだまだ暑く練習着の替えを多めにしなくてはならないなどありますが、お金もかからないし、暴れても大丈夫です。薄れつつあるソケリッサ!当初の記憶がよみがえりました。屋外での練習は我々の原点かもしれません。メンバーの踊りながらの木登りなども見れました。機敏でない猿のようでした。途中、通りがかった女性が雑誌に我々の踊りを掲載したいと言って来ました。こういう出会いは室内だともちろんありません。書店に並ぶのが9月後半のようです。詳細はまたお知らせいたします。

そのあとはビッグイシュー9周年、...

2012年8月18日

井の頭公園での新世界ワルツを終え、夏休みというわけではなかったのですが、ソケリッサ!以外の事が溜まっていたので練習は約ひと月休み、そして昨日久しぶりに再開いたしました。昨日集まったメンバーは4人。このメンバー中心に9月、10月のイベントへ進みます。屋外にいるのが過酷な暑い夏ではありますが、黙々と熱心に取り組むその身体から、メンバーの放つ強靭な部分を久々に肌で感じました。

まずは9月1日の札幌での新世界ワルツです。

 

この日いきなり伊藤さんより誕生日プレゼントをもらいました。サプライズです。いやーうれしかったです。...

2012年7月25日

屋外公演「新世界ワルツ」。当日は心配していた天候も快晴となりました。

  観客数は110~120人、本当にたくさんの方に来ていただきました。ありがとうございました。 ソケリッサ!は、いわば”人間”を見せる芸術としての一つの切り口です。その素材として路上生活の身体が必要なのです。よってホームレス問題、路上生活の苦労を見せたりすることなどもありません。観ていただいた方には通じると思いますがその時々のテーマにのっとり皆で淡々と表現しています。 やっていることは押したり、乗っかったり、転がってみたり、揺らしたり叩いたり、時に一人になり。こんな感じです。...
2012年7月15日

おはようございます!

天気は晴れ。お陰様で今日の本番は予定通りで臨めそうです。

とにかく刺激的な時間を提供できるようメンバー、スタッフ共に努めます。

 

「新世界ワルツ」19時スタートです。

2012年7月2日

現在、「新世界ワルツ」屋外公演の練習にメンバーと共に励んでいます。

基本的に曙橋の四谷ひろばにて練習を行っていますが、昨日は予約が取れず別の場所で行いました。今回は私の住まいの側にある地区センターで値段もかなりのお得です。空間も良く、そこで頻繁に練習できるといいのですが。なんとも新宿から電車は片道500円近くかかるのです。

 

最悪、場所も交通費も余裕がなければ外でやります、メンバーは蚊に好かれているので蚊取り線香は必要ですが。以前、外で行った時は、「怪しい祈りの集団でしょ・・」と側を通り過ぎる人の声を耳にした事があります。...

マンスリー会員・カード振込のご寄付案内