「いま、すぐ踊れ」無事終了いたしました。

アオキ

6日7日青森、十和田は快晴でした。

今回は十和田市現代美術館の空間、現場状況、高木さんの作品等総てにおいてイメージを大きく膨らまして東京で練習を行ない望みました。今回我々は”今”の薄れる人に扮し、館内を渡り踊りました。人は身を守るために未来を予測し、過去のデータを下に行動します。しかしながら過去と未来にとらわれれば、”本来の自由”は、見つけることは出来ません。今回の当日まで安心のない製作過程は、改めて瞬間の感覚、状況や出会いに対して純粋に喜び、躍動する事を認識する機会でした。疲労して帰途に着いたのですが、帰りの新幹線は会話の途切れることなく、メンバー皆興奮冷めない様子でした。

 本当にたくさんの方にお世話になりました。心より感謝を申し上げます。

又前進します。ありがとうございました。