新作公演今週末と近づいてきました。

ソケリッサ!新作公演、今週末と近づいてきました。
今回の会場はフラットな空間で、丸椅子と床座りで、割と自由に座っていただこうと考えています。ちなみに空間にまだ余裕があります。

「投げ銭」
以前の井の頭公園での公演もそうでしたが、ソケリッサ!の自主公演は、来て頂いた方それぞれの感覚で対価を支払っていただくことにしています。制作費はじめ、会場費、人件費などは当然無料ではないので、相応の金額収入がなければ赤字となります。しかしながら、ソケリッサ!メンバーの仲間にも作品提供をしたいと考え、検討の末、金額を設定できる自主公演においては、来ていただいた方均等に投げ銭形式としました。また、さまざまな環境で生活する人立ちと接する中、お金の価値はひとそれぞれ違うと身を持って感じています。懐の暖かい時期の千円と、そうでない時期の千円の重み。もし作品や、活動に価値を感じていただければ、みなさんの中での対価を検討し最後にお支払いください。誰かがが生み出したもの創造したものに、人それぞれがしっかり向き合って独自で価値を決める。行く末はそんな風習がもう少し今の世の中に広がるといいなあと感じます。

「座談会トーク」
当日の後半座談会トークではソケリッサ!メンバーはじめ、ビッグイシュー代表の佐野章二さん、有限会社かんたの代表取締役、溝端俊夫さん、十和田市現代美術館アドバイザリーボードでもある小林ベイカー央子さんが登壇していただけることになりました。ありがたいです。とても貴重な時間となりそうです。コーヒーサービスもあるので、トークはくつろぎながらお過ごし下さい。

メンバー共々、様々な方と過ごす時間を楽しみにしています。
たくさんの方のお越しをお待ちしています。

詳細 http://aokikaku.info/node/57

 

マンスリー会員・カード振込のご寄付案内