プロフィール

アオキ裕キ

アオキ 裕キYUUKI AOKI

ダンサー/振付家 兵庫県出身。

1987年より東京にて平田あけみ氏よりジャズダンスを教わる。テーマパークダンサー、タレントのバックダンサー業などを経て 2001年NY留学時にテロと遭遇。

帰国後、自身の根底を追求。2005年ビッグイシューの協力とともに路上生活経験者を集め、ダンスグループ「新人Hソケリッサ!」を開始。言葉による振り付け等を行い、個人しか生み出せない体の記憶を形成した踊りは、社会的弱者への社会復帰プログラム、またダンス教育としてのアプローチとしても定評を得る。

2004年NEXTREAM21最優秀賞受賞。一般社団法人アオキカク主催。

Yuki Aoki, Dancer / choreographer

Birth of August 4, 1968 I have been learning jazz dance in Tokyo since 1987 -1993 Theater company Sunflower ,Broadway Dance Center After a theme park ,Sanrio Puroland dancer 1991-1994 and talent back dancer work 1995-2000 Collaboration with Big Issue Foundation 2005 - Present

We started the dance group "Newcomer H Sokerissa!" Dances are choreographed by words and from memories that can only be created by the individual. We have attracted alot of attention as an arts group and have earned a reputation as a social reintegration program for socially vulnerable people.

In recent years, participated in Rio Olympic program, Celebration "With one voice". Konica Minolta Social Design Award 2016, Grand Prize Winner. I propose "anyone can dance" and aim for the revival of purely dynamic human beings (power to live).

koshizawa

越澤 保幸Yasuyuki Koshizawa

趣味: 演劇鑑賞、カラオケ、コンサートに行くこと

少しでも、ヘタですがパフォーマンスを見に来て下さい。

エキストラでもいいのでドラマでつかって下さい。

ito

伊藤 春夫(46歳)

秋田出身のどくしん

好きな演歌: 新橋二丁目7番地

好きな歌手: あさみちゆき(水森かおり)

目標: 世界ダンス 特に南アフリカの人とおどってみたい。

一言: よーく よーく がけっぷちです。

ito

横内 真人MASATO YOKOUCHI

<好きなブーランジェリー> ラ・ブティック・ドゥ・ジョエル・ロブション

<これからの目標> お世話になった方々、ご支援いただいている皆様に、わたし自身の生き方とパフォーマンスでお返し、還元していきたいと思っております。

<ひとこと> もう恋なんてしないなんて、言わないよ、絶対!!

ito

小磯 松美

逃げることの繰り返し人生。

暴君の兄から逃げ、24時間仕事人生から逃げ、海外生活から逃げ、アルバイト生活から逃げ、結婚生活から逃げ、はや65歳。

もう逃げる所はあの世のみ。

感謝して、体をつかいきっている日々を送ることで、いい死に方を迎えられるのでと思い、ソケリッサをやっています。

 

マンスリー会員・カード振込のご寄付案内