ブラジル、リオにて「With One Voice」参加します。 

アオキ

7/17よりソケリッサ!でブラジルのリオへ行きます。 With One Voiceという企画で、オリンピックと合わせ各国の貧困とアートをつなぐ団体がリオに集まり顔を合わせ、それぞれの活動報告、ワークショップの相互見学等行います。我々も現地貧困生活者へのワークショップやパフォーマンス等行い、一週間の滞在予定です。 ソケリッサ!初海外遠征嬉しいです! 企画を立ち上げたイギリス、ストリートワイズオペラのマットさんは、オペラによるアプローチで路上生活者と活動を行い、イギリスでの五輪開催時より世界視点へ視野を広げ、リオでの開催はブラジル、アメリカ、オーストラリア、ポルトガル、イギリスにて活動している団体が集まり日本からは我々と大阪釜ヶ崎芸術大学、上田かなよさんが参加しその後の2020年、東京へと展開することを想定しています。 我々の踊りは現代の東京の路上生活による身体と出会い、踊りを介しソケリッサ!という形が生まれ今に至ります。まずは他国で生まれたものとの出会う瞬間を楽しみにしています。 ・ストリートワイズオペラHP http://www.streetwiseopera.org/ ・With One VoiceHP http://with1voice.org.uk/home/