プロフィール

アオキ裕キ

アオキ裕キ

ダンサー 振付家

  • 踊りの可能性、今あるべき真価を追求しつつ、ゆるやかに激しく、日本、海外の舞台、路上にて踊る。
  • 88年よりタレントのバックダンサー等で活動する。
  • 01年アメリカ留学後、身体感覚を見直し 04年より「AOKIKAKU」として 更なる肉体表現の可能性、自由を求めた作品制作活動を始める。
  • 無意識に傾く思考、身体嗜好をみつめた独特な観点とユーモアを兼ね備えた 演出感性に定評を得、04年のNEXTREAM最優秀賞、CMの振り付けでは 手がけた作品は100本以上に及ぶ。

越澤 保幸 Yasuyuki Koshizawa

koshizawa

演劇鑑賞

カラオケ

コンサートに行くこと

少しでも、ヘタですがパフォーマンスを見に来て下さい。

エキストラでもいいのでドラマでつかって下さい。

伊藤 春夫(46歳)

ito

秋田出身のどくしん

  1. 好きな演歌 新橋二丁目7番地 
  2. 好きな歌手 あさみちゆき(水森かおり)

もくひょう 世界ダンス 特に南アフリカの人とおどってみたい。

一言 よーく よーく がけっぷちです。

横内 真人 MASATO YOKOUCHI

ito

<好きなブーランジェリー> ラ・ブティック・ドゥ・ジョエル・ロブション

<これからの目標> お世話になった方々、ご支援いただいている皆様に、わたし自身の生き方とパフォーマンスでお返し、還元していきたいと思っております。

<ひとこと> もう恋なんてしないなんて、言わないよ、絶対!!

小磯 松美

ito

逃げることの繰り返し人生。

暴君の兄から逃げ、24時間仕事人生から逃げ、海外生活から逃げ、アルバイト生活から逃げ、結婚生活から逃げ、はや65歳。

もう逃げる所はあの世のみ。

感謝して、体をつかいきっている日々を送ることで、いい死に方を迎えられるのでと思い、ソケリッサをやっています。